ウェディングボード制作始めました

こんにちは イラスト制作のROMINOです。

 

お待たせしてすみません 今日から本格的にスタートしました

先日了解していただいたラフ画をもとに描いた本番の線画です

足したのは右端にある切り株とミニウェディングボード。

小さなネズミが座っております

🌸切り株は年輪とか長年、永遠の意味もありおめでたいので足しました

🌸ネズミは繁栄と仲間の意味でこれもおめでたいので描きました

🌸花嫁のクマさんの持ってるブーケにあるヒマワリは素敵な花ことばなので

持たせました(花言葉はあなただけを見ています)

 

上にあるのがA4サイズのラフ画です

下の本番サイズはもっと大きくて1.5倍くらいかなあ

グリーン、緑、森、自然の中がテーマという事で葉っぱを多めに描いてます。

これより少しずつ色入れしてまいります

7〜8日ほどで完成すると思いますのでおまちくださいませ

 

ROMINO

ポーチ3点セット完成しました

こんばんは ぬいぐるみ制作のwakkaです。

 

ウサギポーチ ベアポーチ フェースポーチのセットです

フェースポーチはいくぶんサイズが大きくなりました

底辺にマチを付けたのでパカッと開く事ができ使いやすくなっております

裏生地はサイダーのようなグリーンドットを使用しました

爽やかだし見た目が明るくてスキです

グラスアイも前回より大きいのをチョイスしてます

どうぞご検討くださいませ

 

wakka

 

テディベアの型紙を作る方法

おはようございます ぬいぐるみ制作のwakkaです。

 

今日はテディベアを型紙から制作したいなら!(勉強本のご紹介です)

この本はジャパンテディベア協会から発行された本でイギリスの作家が制作したもの。

ワタクシがテディベアを本格的に作ろうとした時に師匠から勧められた一冊です

 

この方はぷっくり系のベアを特に好んで制作してるようです。

ジョイントが大きい(30弌砲らいので作るので初心者に向いてるかは疑問です

ワタクシは腱鞘炎持ちなので30个鯤弔瓩襪里呂靴鵑匹ったのを覚えております。

なにしろまずは本の中を研究しながら実際に作って練習を繰り返すのが大切ですね

 

🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸

 

じゃあwakkaはどうやって型紙作りをしているか。。

 

🌸紙の上に作りたいベアをおおよそデッサンする

🌸作りたい身長、幅、バランスを考えて製図する、(ここで型紙を作る)

🌸仮縫いしてみる(もちろん綿詰めもジョイントも締める)

🌸違うな、と思ったら(あと数ミリ幅を太く、手を長くなど修正)

🌸また仮縫いしてみる。。の繰り返しです

🌸この繰り返しを何度となくします(根性でやりましょう)

 

色んなやり方がありこれが正解はありませんが、重要なのは形にしてみる事です

生地を縫い終えても綿詰めするとガラリとイメージが変わるものですから。

そして何度も作っているうち自分はこの感じだわ♪という感覚が出てきます

簡単には説明できません(自分のイメージは自分の中にだけあるわけだから)

 

🌸色んな可愛らしいベアがありますよね

でも自分のイメージをどんどん膨らませていって下さい

きっと少しずつ近づいてきてワクワクすると思いますよ

ワタクシの型紙はこんな風にバスケットに収納していつでも取り出せるようにしています。

今まで試し縫いした型紙はおそらく100枚を軽く超えてると思います

その型紙のほとんどが失敗したもの

でもそのおかげで自分のイメージに近づいてきた型紙がバスケットにいます

この他にもバインダーに入れたトライ中の型紙も入れるとすごい数になりますね

 

ぜひ皆様にもトライしていただきたいと思います

自分の型紙は世界に1つだけです(つまり世界で1つきりのベア)ですよね

作り終えてベアの顔を見ると(は じ め ま し て)と言う声がする気がします

おもわず(二ンマリ)(´ー`) 

 

テディベア作りはとても奥深くて楽しいものです

最初は本などの型紙で制作しても十分楽しめますが、ぜひ自分の型紙を作ってみて

自分だけのベアと対面して下さい

🌸コツは失敗を怖がらない事です🌸

 

wakka

 

 

ウサギさんポーチがピックアップされました

こんばんは ぬいぐるみ制作のwakkaです。

 

上の画像(ウサギさんポーチ)がcreema内にてピックアップされました。

久しぶりに取り上げていただいて嬉しいです

 

https://www.creema.jp/feature/946

こちらからジャンプできますので興味のある方は覗いてみてください。

 

*このページは作者がどんな思いで作品を制作したのか。。。

 または作り始めるキッカケやエピソードなどの特集を集めたページです

 

もちろんwakkaの他にも色んな作り手が紹介されております

ワタクシのエピソードも商品説明の中に入れておりますが、ここでも少しお話します

 

テディベアを本格的に作り始めた頃

このウサギさんに使用してる生地を迷うことなく購入しました。

いきなり、、というか、、ひとめぼれした生地だったんです

自分の中にはイメージができてたんですが、当時は小さな型紙が主流でしたので

長い毛のモヘアは合いません。

ムリに進めるよりは少しずつ慣れてからにしようと思いタンスの奥へと

しまい込んで数年過ぎておりました

 

最近やはり気になりエイ!と大きな型紙作りに挑戦

思い描いたウサギさんができて満足しております(^。^)

 

そんな思い出のある生地ですので(ワタクシにとっては憧れの生地)でもあります

ベア作りを始めてから(初めての体験がほんとに増えました)

マーケットに参加する事やニガテな機械系にも挑戦してみたりと、この数年は自分なりに

成長したかなあ、、と思います。

 

なにより作る楽しみが倍増したこと

色んな場所のお客様とコンタクトを取れること

気軽に話してくださること

なにもかもが素敵な出会いです

ベアを作るというシンプルな事からこんなにも広がり続けるなんて

ほんとうにありがたいと思っております

 🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸   🌸

 

夢は マメちゃんのウェィトベアを作ること です!

だっこした時にマメちゃんだ〜♪と感じるような、そんなベアを作りたい

 

wakka

テディべアポーチ(ウサギのPちゃん)

おはようございます。ぬいぐるみ制作のwakkaです

 

本日できたてほやほやのウサギポーチ(Pちゃん)

お耳は立ち耳で。。。との事でピンとさせました(そうですねPちゃんは立ち耳でした)

耳裏生地はガーゼを使用しました

落ち着いた毛色に刺し色のピンクが可愛らしいウサギさんです

ポーチ裏生地はギンガムチェックの赤にしました。

細かなチェックで可愛いです♪

気にいってくださると良いのですが wakka

ヨガ始めました

こんばんは ワタクシ最近ヨガ始めました。

 

長い事ムリを続けていたせいか年齢のせいか分かりませんが

身体のあちこちが痛み始めてきたからです。

ヨガといえばスタイル抜群なお姉さんがポーズを決めるイメージですよね

ワタクシが通う所の先生は(整体×ヨガ)をくっつけて考えたものだそうです

雰囲気はヨガですが整体や体操なども散りばめた珍しい形です

基本ワタクシの生活は静止画像生活が主ですが、ここ10年ほどは介護系の時間が

増えておりました

 

おそらく今少し時間に余裕ができたせいで体がサインを出してきたものと思われます。

丁度良い時期にサインが出たもんだと感じております

今から少しずつ調整しなおせば(細々とでも活動を続けていけますから)

静止画像時間と運動時間のバランスが悪すぎたんですね

まあ、、色んな意味で見直しです!

このヨガ教室は天然石ブレスの方の紹介で知りました。

オープンな教室ではなく紹介のみだそうです

場所もワタクシの好物の山の中

朝早いのですが良い気分転換にもなりますね

 

ワタクシは100%インドア派

したがってジャージやスポーツウェアなどは持っておりません

さっそく近所の御用達店に走り、急ぎシャツとパンツを購入しました

試着できる種類でもなかったのでパパッと選んだのが間違いの元。

家に戻り着てみるとガーンな状態(泣ける。。はずかしい。。)

まあワタクシのへそが出てようがパンツが短かろうが他の方は

興味なしでしょうからこのまま着続けます

 

このヨガ 体にどんな影響があるのか今は想像できませんが

いつになく新しい出来事にちょっぴりワクワクしております。

みなさま自分の体には思いやりを持つ事をおわすれなく🌸 🌸

 

wakka*ROMINO

テディベア(ウサギポーチ)制作スタート

こんばんは ぬいぐるみ制作のwakkaです。

 

やっとこさウサギポーチ制作が始まりました。

はじめもう少し毛の長い生地を選んでみたのですがバランスが悪くて

断念いたしました 画像の生地はウサギさんのサイズにぴったり!です

お耳、仮止めした様子です

裏生地はガーゼ生地の薄桃色を選びました

鼻の刺繍の色とも合います

まだ手足に綿詰めしてないませんが雰囲気を感じていただければと思います

耳の刺繍 手足の綿詰め 襟作りを含めるとたぶんあと二日ほどかなと。。

気にいってくださればいいなあ

 

wakka