布人形制作(〜3) 色々変更中

おはようございますROMINOです

ヘアスタイル変更しました。 どんどん変わります、、どうした私。

このレディほど変えたくなる人形は過去あまりありませんでした

制作中に綿を詰めたら太すぎたとか、細すぎたとかはあるのですが

ガラリと変えたくなるのは久しぶりの現象。

ワタクシの中で何かが起きているのかもしれません

バラバラ光景 ヒップ部分も切り離し足も変えました。

前回の足は少し子どもっぽかったようで合いませんでしたから

思いきってほどきました。エィャ!

靴は刺繍で作ります ひたすら靴のラインを刺していきます

レディの後ろ姿。編み込みスタイルで大人の空気が出たかな

何か飾りも付けたいわね(キラキラ系?)

🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸

 

人形やぬいぐるみ作りはもう何年してるだろうか

なぜ好きなのかもわからないが、作ってると気持ちが落ち着きます。

こんなふうに変えたいと思ったら変えられるのも人形作りの楽しさなの

でも変えるには条件がありますね

前回おはなししたように、ボンドやノリ付けはしません

途中で変えたくなってもできませんからね

なるべく直せるような作り方がおススメですよ

万が一汚れたりしても変えればいいんですから楽よね

今日はここまでです。

 

台風が通過中で外はゴーゴーと雨風の音が朝から鳴りやみません

外出するのがおっくうになります

台風が去った後の青空を想像して出かけてきま〜す

 

ROMINOでした

最近感じる(おせっかいやき)もいいもんだ

こんばんはROMINOです

気温が上がったり下がったりで我が家のシルバーチームは少し停滞ぎみ。

こうなると出番が多く気がつくと一日中病院巡りなんて日もございます

好んでそうなるわけではないしツライ思いをしてるのは当人ですからグズグズとは

言ってられません。

さて先日の事(とある病院内で)お手洗いのドアの開け方が分からずに迷ってる方がおりました。

順番待ちで椅子に座ってらした高齢の女性が親切丁寧に説明したあげく

終わったらお声をかけてください、と伝えてました。

中で用を終えた方が素直に(終わりました!)と叫ぶと高齢の女性は外からドアの開閉の仕方を

これまた親切丁寧に教えておられる。

もちろん無事にドアは開き一安心、、となったのだが、この後がびっくりなのだ、

この高齢女性は少し迷う様子が見られると(どうしたの?)と聞いてそっと背中を押しながら

こちらですよ、とやさしく引率したりする。

待ち時間が長いしヒマなので、人間ウォッチングしていたわけだが、この女性はまるで病院の

コンシェルジュのようだ。

しかもとてもにこやかでやさしい  若い頃はこういう風景を少し斜めに見ていたが

最近はああ、こんないわゆる(おせっかいやき)のようなおば様もアリだな、と感じる。

今日はジイジを点滴に連れて行ったのだが、受付の方が処方箋を薬局まで先に運んでくださった。

どうぞゆっくり歩いてきてくださいね、、とおっしゃるのだ。

おやさしい (ほんとにありがたかった)

そんなこんなで最近は人の温かさに癒されておりまする

近々台風が来るとか。 大雨になると洗濯物が乾かないし大変ですよね

主婦が忙しすぎるのは日本特有なんだとか

みなさん倒れてから休んでも遅いですぞ。少し前に休憩しましょう

 

ROMINOでした

布人形(制作〜2)

こんばんはROMINOです

昨日から遊んでる人形ですが顔かえました

大人女性のイメージを作りたかったので以前よりは希望に近づきました。

そして胸。 やや小ぶりのバストがかわいいです。

髪も少しかえたんですが、まだ納得していないものでさらに変えるかもしれません

ヘアスタイル1つでイメージはガラリとかわりますよね

出来上がったあとで100%飽きてイメチェンしたくなるのでノリやボンド接着は

選びません

変えたい!と思ったら糸を外してササッと直せるほうがストレスがありません

服に合わせてヘアカラーも変えるとなお楽しいですよ。

バストは服を着れば隠れてみえなくなりますが(心意気)みたいなものです。

こんな感じで今日も進めておりました

 

ROMINOでした

布人形(胸を付けよう!)の巻き

おはようございますROMINOです

昨日の続きですが今日はお人形に胸をつけます。

いままではどうでも良かった部分にこだわりたくなりました

🌸 マチをつけて円錐形らしき形を縫い中に綿をつめたものを脇から

ス〜ッと入れます。そのあとで胸の下側をちくちく縫って少し糸を絞ると

胸の形が強調されますね(胸のサイズはお好みでね)

全体像。やはりおおきいです

そのかわりこのサイズだと服作りが楽ですよね

今はいてる下着(パンツ)はウエストゴムで脱ぎ着ができます

透かしレースタイプの布でおしゃれです

 

今日はここまで(^_^) ROMINOでした

二枚合わせの布人形を作ろう

こんばんはROMINOです

今日から簡単だけど素敵な布人形を作ります。

↑は型紙と布を縫い終えた状態のもので身長は約47僂

かなりの背い高さん。

型紙の特徴は手足が少し流線型である事と、股関節らしき形にしたことです。

直線的な手足でも十分かわいくできますが、こうすることで個性的な人形になります

ちなみに型紙はいつもフリーハンドです(つまりはテキトー)

布はウールの中厚を使用しましたので(ふっくら)した手触りになります

首と肩を作ったので襟のあるブラウスなど似合いそう。

今は髪を刺しているところです

かつら型にしたり、髪の作り方も色々ありますが最近は刺繍のように

桔椶困鳥匹靴討いやり方が気にいってるの

こうすると帽子をかぶせてもセットが乱れないしスキ。

目鼻口元などは刺繍です (今日はここまで)

 

わたくしは人形遊びはしませんが、作る作業はずっと続けています。

どんな型にするか、お顔はどうするか、名前もつけちゃうか、など考えを

巡らせる時間が楽しくてしかたありません

 

この布人形はずっとそばにいてもらうつもりなので、服も脱ぎ着できるように

作るつもりです。

洗うという目的もありますが、着替えを作って楽しむのもいいかなと考え中。

 

五月はとてもバタついていたので少しこんなゆっくりした時間もとらなきゃね。

明日からまた作業が進みましたらご報告します

 

ROMINOでした

 

 

ケーキだいすきネコマトリョーシカ完成の巻き

こんにちはROMINOです 

お待たせしております(ネコマトが完成いたしました)やはり時間がかかります。

もうすこしサクサク進むと良いのですがねえ

今は仕上げニスを塗り乾燥待ちの状態。

右側から撮影すると眼があいます (^_^)

同じように制作してもやはりちょっとずつ表情が違ってきますね

手描きの個性ととらえていただければ幸いです

おチビちゃん(なぜあたしだけイチゴが1つなのよ!)

、、とでも言ってるかのような。

背景はネズミたちの風景です(ケーキのように甘〜い2人)

真上↑からの画像です

今日はぐるりと撮影をしてみました。

 

この度はご注文いただきましてまことにありがとうございます。

お声をかけていただくとやる気マンマンになりふんばれます

えがおが届きますように  ROMINOでした

ケーキだいすきネコマト制作工程〜2

こんにちはROMINOです

コツコツ塗り重ねておりますネコマトですがなぜピンク色?

じつはこんな風に塗って次第に赤色に移行すると深みのある色がでるのです。

いきなり赤色をバ――ンと塗るとなんていうか浅い色になってしまうのね

 

たとえば緑色を入れたい時にまずは若草色を入れて次に、、といように

どんどん重ねていきましょう。

色入れのご質問が時折あるので、ちょこっとお話しました。

 

あとはご自身の工夫やコツを見出すのが一番!と存じます。

こういう作業はそれぞれの個性が出るわけですから、ちょっとしたコツは

教えられても最後は自分なりの工夫が求められますよね。

 

オチビちゃん (親指の爪の長さ×2倍ほど)

いままでバー二ングしてて火傷したことは一度もありませんが

手がすべって絨毯の上を転がる、、なんて事件があります。

気をつけましょう

 

では制作を続けます。今月末までいましばらくお待ちください

ROMINOでした