乙女デザイン(大正イマジユリィの世界)

こんにちは 最近遠のいてた美術館に久々に出かけてきました

この時代のデザインはほんとうに素敵です。自由でおしゃれで何時間見てても

飽きる事なく楽しめます

チラシ 本の装丁 お菓子パッケージ デパートのおしらせ おてがみセット

わくわくが止まらない時間でした。

友人がくれたチケット これがなかったら行かなかったかもしれません

日常のあれこれに時間を優先させてるワタクシには良い薬になりました。

これこれこの感じ! 、、とひとり感動しておりました

場所 埼玉県川越市郭町2丁目 9時から4時30分まで(月曜おやすみ)

なんと着物で行くと団体料金で入れます。これが川越のおもしろい所です

、、だもんで美術館の中は着物を着た女性でいっぱい。

駐車場はそんなに広くないですが土日をさければ余裕で停まれます。

 

美術館そのものも素敵な建物ですよ

シンプルだけど川越らしさが出てて建物ズキな方の中でも有名なの。

大きな旅館? と思うような建物でしょ

和風な雰囲気は川越だからかもね

 

やはり山もいいですが時々はこんな充電もいいです

そうじゃないと(からっぽ)になっちゃうもんね

 

この展示会は11月25日まで開催されております

帰りに蔵造り商店街など散歩しながら帰るのも楽しいですよ

ではまた (^_^)/

スポンサーサイト

コメント