タオル生地で皮膚炎症事件の巻き(絵日記)

みなさまこんにちはROMINOです

 

先日のこと 我が家のアイドル犬(マメ)の右目が白内障になり暗闇を怖がるようになったため

寝る時には(マメ)のべッド上のライトを朝までつけたままにすることにしたんです。

 

ワタクシはまっ暗じゃないとよく眠れませんのでフェースタオルを顔に乗せて寝ることに。

数か月、何も問題はなく(マメ)も夜中のトイレに不安を感じる様子はありませんでした

 

ある日、朝起きたら左側の目の横が焼けつくようなヒリヒリ感に襲われましてね

んんん??? これは? 

おそるおそる手で触れてみるとボコボコした手触りで始めは変な虫に刺されたのかもと思い

鏡で確認したら赤くプッ、、プッ、、とニキビみたいなものが完成してたのです

 

皮膚科に行くのかあ、面倒だなあ、、と思いながらべッドを整えて気がつきました

犯人はタオルです、タオル!

おそらく寝てる間に落ちてよじれてグジャグジャになった上に顔を乗せて寝たんでしょうね

まあ変な虫じゃなくて良かったですよ

 

通常は何かお肌の事を考えて(すばらし化粧品)とか(お肌の栄養剤)とか塗るんでしょうが

ワタクシは今でも(ニベアとベビーオイル)のみ。

ゆるんだ肌はタオルのしわに飲み込まれ身動きとれずに痛い思いをしてたんでしょう

しかし寝てる間に気がつかないものだろうか

 

若い頃のようにパ――ン!とはりのあるお肌ならこんな悲惨な事件はおこるまい

ケアもテキトーにほっておいたバツじゃ、、と言われた気がした。

す ま ん (._.)

反省しきりのROMINOでした

スポンサーサイト

コメント