モリカズさんと私(文藝春秋)

こんばんはROMINOです

柱と二人で街まで用事をたしに出かけた先で寄った本屋さん。

別に目的もなくぶらぶら眺めながら歩いてますと目に留まった表紙が

今日ご紹介する一冊です。

 

🌸 モリカズさんと私 🌸

熊谷守一さんという画家のお話しなのですが、色んな事に興味をしめすおちゃめな

芸術家だったようです

 

映画にもなり主演は山崎務さん 奥様役に樹木希林さん

配役を聞いただけでもおもしろそうな内容です

この本にはモリカズさんの人生が詰まっていますが、失礼ながらとても笑えるような

場面がたくさんあります

モリさんと奥様

 

女性の目で見ると(奥様は神さまみたいな方)なんです

おそらく本当にご主人を愛しておられたんでしょうね

そして一番のファンだったでしょう

 

読み終えて、ただシンプルに生き抜くすばらしさに感動しています

世間さまがどのような意見だろうとモリカズさんには関係ありません

ただただ自分の追及したい世界に身を置いた方なのかなあ。スゴィ

🌸  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸

 

今日は朝から大阪の地震でびっくりしました。

被災された方々には一日も早く平穏な日々がもどりますように。

 

ROMINOでした

 

 

スポンサーサイト

コメント