二枚合わせの布人形を作ろう

こんばんはROMINOです

今日から簡単だけど素敵な布人形を作ります。

↑は型紙と布を縫い終えた状態のもので身長は約47僂

かなりの背い高さん。

型紙の特徴は手足が少し流線型である事と、股関節らしき形にしたことです。

直線的な手足でも十分かわいくできますが、こうすることで個性的な人形になります

ちなみに型紙はいつもフリーハンドです(つまりはテキトー)

布はウールの中厚を使用しましたので(ふっくら)した手触りになります

首と肩を作ったので襟のあるブラウスなど似合いそう。

今は髪を刺しているところです

かつら型にしたり、髪の作り方も色々ありますが最近は刺繍のように

桔椶困鳥匹靴討いやり方が気にいってるの

こうすると帽子をかぶせてもセットが乱れないしスキ。

目鼻口元などは刺繍です (今日はここまで)

 

わたくしは人形遊びはしませんが、作る作業はずっと続けています。

どんな型にするか、お顔はどうするか、名前もつけちゃうか、など考えを

巡らせる時間が楽しくてしかたありません

 

この布人形はずっとそばにいてもらうつもりなので、服も脱ぎ着できるように

作るつもりです。

洗うという目的もありますが、着替えを作って楽しむのもいいかなと考え中。

 

五月はとてもバタついていたので少しこんなゆっくりした時間もとらなきゃね。

明日からまた作業が進みましたらご報告します

 

ROMINOでした

 

 

スポンサーサイト

コメント