犬のぬいぐるみバッグチャーム、ストラップ

みなさまこんにちは ROMINOです

 

ちょこっと休憩をとっておりましたが又雑貨作りを再開いたしました

 

前回デザインしてた(ぬいぐるみ)をバッグ、チャームに計画変更。

 

鎖部分は全長12.5僂農茲辰櫃取り外し可能なものです

 

一番の進化はこれ↓rominoのリボンタグよ♪

ずっとどうしようか迷ってたんですが作りました(´▽`*)

 

出来上がる動物たちにどこの出身かちゃんと付けてあげたかったもんですから。

 

これからはワタクシの作る(動物たち)にはみな名札がついておりまする

 

愛情いっぱい そしてモノを作る際の心得みたいなものを今一度しっかりと

 

持ちながら制作していこうと思いました

 

このぬいぐるみチャーム、ストラップは時期を見てマーケットに並べる予定です

 

みなさまこれからもどうぞよろしくおねがいいたします

 

ROMINOでした

エプロンドレス


みなさまこんにちは ROMINOです

また作りましたエプロンドレス(*^-^*)


大柄のワタクシにとって体系隠しに最適なのがこのタイプ

もちろんちょっと間違えれば妊婦体系になりがちです

前回に作ったドレスよりウエスト位置が5センチほど下側にあてました

画像がぼんやりで見えにくいですね

スマホで撮影するとプロ並みに撮れるんですってね

買おうかなあスマホ


これはウエストにゴムを入れる前のドレス
なぜゴムを入れたかというと寸胴に見えるからです
少しでも締まってみえるかと思ったんだけど、どうかな。
でっかいポケット付き
鍵とか携帯とかしまうから深めにしました

久しぶりにミシンで遊んで気が晴れました
無心で縫いものするのは頭使わなくていいです
生地は綿麻で3メートル使用しました
胸部分は春夏用なので一重です
ぬいしろなどは全て(くるんでまつるやり方)です
お洗濯しても丈夫だよ

ROMINOでした

リメイクデニム


みなさまおはようございます ROMINOです

ワタクシの年齢になりますと穴の空いた服などを直して着る、、などとは

抵抗がある方も多いのでは。

ダメージ加工という良い単語ができたせいで、少しは聞こえがいいとしても

若い女性なら似合うが しかし、、、。

このデニムはEDWIN505 昔から好きではいていたんですが

何年もするとやはり穴が開くのですよ。

いつもは(さよなら宣言)するのだけど今回はリメイクしてみることにしました


裏から生地を当てたらあとは刺繍して終わり!
ここだけだと目立つけどデニム全体になったらどんなだろうか。
あちこち修正だらけのデニム! なんてね


はくとこんな感じ 
家族はシブ〜イ顔してますが無視します
これからは

色んなとこに新しい穴ができても、そのたび刺繍してふさぎます
どんな景色になるか見てみたいしね (*゚▽゚*)

その前にお腹のお肉をなんとかしないと
デニムはけなくなるかも

何を食べても美味しいのよね〜 ROMINOでした

 
1