ピンクネコサンタマトリョーシカ完成

おはようございます ROMINOです

ピンクネコサンタ間に合いました♪ いや〜、、良かったです。

実のところ間に合うかひやひやしておりました

お客様はやさしくてゆっくりでいいですよ、などと言ってくださってましたが

季節ものはその時期にあわせたいですもんんね。

窓辺に飾ってみました クリスマス飾りがないですが雰囲気だけでも。

裏側の景色です(仲の良いネズミ達の雪遊びの様子を描きました)

やはりマトリョーシカですから入れ子にしたお写真も!

こんな感じでございます ( ^^)

 

このネコマトはご予約品でございます

ROMINOでした

ご注文のピンクネコサンタ制作中なり

こんにちは ROMINOです

もうすぐクリスマスがせまったいます。間に合わなくても大丈夫と言われたものの

やはり当日には飾っていただきたいですよね

さ て 、、右側が見本のネコです

このネコマトはオイルパステル主体の絵付けですから普段制作してるのとは

少しばかり見え方が違うと思います

ほぼ無法地帯さながらの制作風景です

綿棒は?なんぞや、、と思いますよね。これ実は必需品なんです

オイルで絵の具を伸ばす時に使う道具

他の方は手で伸ばしたりするんだろうがおててが汚れるから避けております

もう少しで完成しますよ〜♬

待っててくださいね ROMINOでした

イラスト絵制作額ぶち届きました

こんにちは ROMINOです

先日から描いてたイラスト絵の額ぶちが昨日やっと届きました。

けっこう待たされましたよね

サイズは太子です。一番しっくりくる種類の額でけっこう使います

この額はいつも通ってる額縁制作会社さんでとても親切に相談にのってくれます

お客様から額縁はお任せされてたので額縁やのオーナーさんと選びました

よ〜く見ると薄い桃色も入ってる額なんですね

絵は可愛く色味はシックに、というご要望でしたがどうだろうか。

ROMINOでした

ネコマトリョーシカの包装とパッケージについて

こんにちはROMINOです

今日はネコマトリョーシカご注文の際に仕上げるパッケージの問い合わせを

いただきましたので少し説明いたします。

 

ずばり箱はワタクシのお手製でございます

少々ゆがんでいたりしますが、ネコマトを無事お客様にお届けするため

制作したものです。サービスですので箱なしでもお値段はかわりません

 

箱は裏白の厚紙を仕立てた後で和紙を全体に貼り込んであります

定形外などで送る際になるべく重くならないよう気をつかいつつ中の作品に

キズがつかないよう配慮したものです。

もちろん宅配便なら完璧です

 

和紙を貼り込むとけっこう丈夫に仕上がるので安心ですよね

それから箱の中の飾り和紙についてですがランダムに選んでおりまして

カラーの指定はお受けできません(ご了承ください)

 

 

その他にご質問などございましたらまた連絡していただければと思います

今後ともどうぞよろしくおねがいいたします

 

ROMINOでした

ひまわりネコマトリョーシカ制作風景

再販(ご予約品でございます)

 

こんにちは ROMINOです。

ご注文の(ひまわりネコマト)の色入れに入りました

画像はタブレット画像を撮影したもので色の感じが少し違って見えますね

このネコマトは真夏に発表したんですがいまだに注文してくださるお客様がいて

ほんとにありがたい事です (:_;)

がんばって12月初めには納品する予定でございますので

少しばかりお待ちくださいませ

よろしくおねがいいたします ROMINOでした

 

イラスト絵の完成(〜5)

こんにちは ROMINOです

ほぼ完成しました。静かな冬景色の図です

しんしんと降る雪 音もない夜をイメージして描きました

ご注文者さまの意向はたぶん成立してる、、と思いたいです

ランプの灯りに導かれてる小さなウサギたちの様子

おねえちゃんウサギは星を手にして何か言ってるかのような。

遠くに見えるちいさなおうちも降り積もる雪をかぶって寒そうですが

窓からは暖かなオレンジ色の灯りがともっています

こんな感じです。気にいっていただけるだろうか (^.^)

 

ROMINOでした

 

イラスト絵制作風景(〜4)

こんばんは ROMINOです

冬の風景イラストはラウンドの草花の色入れに集中しております。

ヒイラギが少しパンチがありますがご依頼の薄水色のお花でバランスを

とっておとなしめな雰囲気を目指してます

所々に白いものがありますが雪です

画面では見えにくいですがけっこう吹雪いてるんですよ( ◠‿◠ ) さむ!

まだまだ〜、、続きますが冬の間にお手元に届けられるよう奮起ざんす。

またご報告いたします

 

ROMINOでした